Health and beauty food

体の異常を改善

冷え性にいいお茶とは

お茶には体を温める効果があるものと、体を冷やす効果があるものがあります。簡単に言うと紅茶などの発酵して作られているお茶は体を温め、日本茶などの発酵されていないお茶は体を冷やす作用があります。 冷え性で一年中手先や足先が雪のように冷たい人は、血行が手足の末端まで行き届いていない状態にあります。冷え性を改善するには、血行を促進させる効果があるお茶がおススメです。紅茶に生姜を入れて作る「生姜紅茶」などは特におすすめで、生姜に含まれている血行改善成分と共に全身をぽかぽかにしてくれます。また、生姜には殺菌効果もあるため、風邪やインフルエンザの予防にも効果があり、さらには発汗効果と利尿作用でダイエットにも効果があります。

体質改善がキーワード

負担食べている食事を改善することで冷え性はある程度改善できます。まず、血液がドロドロの状態だと循環が悪くなるので、血液をサラサラにすることです。油、砂糖、アルコール類は血液をドロドロにします。カップラーメンやファーストフードなどは特に避けたい食べ物です。 血液をサラサラにするのは野菜類です。ホウレンソウ、トマト、ネギ、カブ、生姜、大根、ピーマン、ニラ、ごぼうなどには体を温める効果もあります。 冷え性を治したい場合、ただ厚着をして身体を温めるだけではなく、こうした食べ物を積極的にとって体質から改善することが大事です。おやつの時間に生姜紅茶などを飲めばさらに効果的です。食生活を見直すことで、健康と美容にもいい影響があります。